【月とアコギと缶ビール】シケモク風太officialblog

娘と散歩

calendar

reload

娘と散歩

娘と夜の散歩

ちょっと近くのスーパーに買い物へ出かけようと思った時に娘が玄関まで来て泣いてたから「一緒に行きたいの?」って思って一緒に買い物へ行った。
夜のお散歩。

玄関で泣かれると「可愛いな」って抱き締めたくなる。
玄関でバイバイって手をふられる時もあるけど、それはそれで可愛いけどね。

近所のスーパーへの行きかえりで5人も犬の散歩をしている人がいた。
普段は気にせずすれ違うだけなんだろうけど、娘がまだ会話できるほど話せないのに指を指して「ワンワン」って言うもんだから、立ち止まって「ワンワンかわいいね」とかしちゃうんだよね。

そうすると犬の散歩をしている人も立ち止まってくれて「お子さん可愛いですね」とか言われちゃってね。

娘はまだ「パーパ」とか「マーマ」とか「ワンワン」しか話せない。
まだ1歳になったばかりだしね。

そして動物は大体「ワンワン」なんだよね。

鳥や猫を見ても指さして「ワンワン」って言うんだよね。

それも可愛いけどね。

なんて親バカなブログを書いてしまっているけど、去年はまだ本当にただの赤ちゃんだった娘が言葉を覚えて来て、指を指したりもするし、歩けるようになったり、本当に成長って早いなって思う。

そんな娘の成長を見ながら自分にもこういう時期があったんだろうな?とか思ったりもする。

俺は子供の頃の写真は全部捨てたから見る事は出来ないんだけど、俺の1歳の頃はどんなだったんだろう?とか俺をその頃、育ててくれてた父や祖母はどんな風だったんだろう?とか考えたら面白いなって思う。

人生にはその時その時の自分の役割があるのかな?

俺にも赤ちゃんの役割の時があって、その時、俺の父は赤ちゃんを育てる父親の役割だったんだ。

そんな父にも赤ちゃんだった時代があってその頃、祖母は母親だったんだよね。

どの時代が一番なのかわからないけど、今の俺は1歳の娘の父親。
娘の年齢と同じ父親年齢。
父親としてはまだ1歳の俺。

一緒に成長して行きましょう。

教えてあげたい事もいっぱいあるけど、教えてもらってる事もいっぱいある。

子供を作らない人生を選んで結婚してるけど夫婦二人だけで生きてる友達もいる。
俺はそれでもいいと思ってる。

だけど俺は親になれて良かったって思ってる。

娘の写真をいっぱい撮ってしまう。
それは娘の為じゃなくて自分の為なのかも?

だから俺は自分の子供の頃の写真を全部捨てた。

生まれて100日目の写真とか大きな写真でプリントされていた。

それとかもきっと親が自分の為に撮ったんだと思うんだよね。

俺、別に見ないし、なかったらないでいいものだから。

俺が娘の写真や動画を撮るのは俺が欲しいからなんだよね、きっと。

でも娘が将来結婚式とかする時に子供の頃の写真とか必要かも知れないしね。

いっぱい良い写真残しておいてあげたいな。

とか、たまには父親的ブログ書いちゃったりして。

それでは今日もありがとう。
シケモク風太でした。

シケモク風太の動画

俺がギターで参加してるバンド「キャプテンクーコッチ」よろしく!

シケモク風太 ライブスケジュール

7/13(金)Bill’sBar GOLDSTAR
7/27(金)Bill’sBar GOLDSTAR 菊池銀次企画
8/1 (水)熊谷モルタルレコード
8/28(火)幡ヶ谷36°5
8/29(水)両国SUNRIZE

チケット予約、お問い合わせ、ライブ出演依頼などは

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




プロフィール

シケモク風太

シケモク風太

北海道出身、東京在住
「(ふ)だんの(く)らしの(し)あわせ」を大切に福祉(ふくし)のお仕事をしたり「普段の暮らしの幸せ」をテーマにギターで弾き語りしたりしています。1歳の娘の父。戦車の免許も持ってます。

folder おじさん介護士のリアルな日常

明日は祭だ
台風が来た
俺は薬を飲まない派なんだけど
早すぎる早番、長すぎる夜勤
高齢者の性の話
more...
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。