【月とアコギと缶ビール】シケモク風太officialblog

もう1月4日か!!!

calendar

reload

もう1月4日か!!!

こんばんは、シケモク風太です。お正月らしい事をなにもせずに、もう1月4日になりました。坊主頭も伸びて来た!そして昨日Amazonからバリカンが届いたからまた坊主にするかも?今も坊主頭だけど、これでも結構伸びたって思ってるいるから。


お正月っぽい事しましたか?

俺は仕事仕事の毎日でした。でもお餅は食べたよ。お雑煮。美味しかった。俺、お餅好きかも?普段食べないしお正月しか食べないけどお餅は年中解禁してもいいんじゃないかな?でもお餅ってお正月の食べ物ってイメージがすっごくあるんだよな。お雑煮もそうだね。夏にお雑煮を食べたいってなかなかならないもんね。

お餅の美味しい食べ方ってどんなのあるかな?

栃木スペシャル

俺、苗字が栃木って言うんだけど俺の親父が「栃木スペシャル」とかダサい名前を付けてるお餅があるんだよね。それが好きなんだ。ただ焼いただけのお餅に七味唐辛子と醤油をつけて海苔を巻いただけのやつなんだけどね。結構辛くて美味いんだよね。今度作ろうかな?ってか俺の描いた絵、適当過ぎだな。もうちょっとまともに絵を描けたら良いんだけど時間かけずに1分位で描いた絵だからな。俺は根気がないんだよね。

砂糖醤油のお餅

焼いたお餅に砂糖醤油をぬって海苔を巻いたやつも好き。俺は基本的に砂糖はあんまし料理に使わないんだけどね。でもお餅に砂糖醤油は好きなんだよね。なんか「お婆ちゃんのぽたぽた焼き」みたいな感じで好きなんだよね。それにしても「お婆ちゃんのぽたぽた焼き」って名前はずるいよね?「お母さんのカツ煮定食」とか「母ちゃん食堂」って名前の店をかもずるいって思うけど。婆ちゃんとか母ちゃんをメニューとか商品名に入れるのはずるいよ。だって親近感わいちゃうもん。

やっぱりお雑煮

お雑煮は美味い。汁物のようで主食にもなる。これは本当にすごい!ラーメンとかうどんは汁物って感じがしないんだよね。汁が入っていてもね。でもお雑煮はお餅が主役ってわけじゃないんだよな。もちろんお餅が入ってないとお雑煮にならないけど、でも大切なのは汁とかお餅以外の具なのかも?って俺は思うんだよね。

お汁粉

俺はあんまし食べないんだけどね。だけど自販機で売ってる缶のお汁粉はたまに買っちゃうんだよね。でも手作りのお汁粉とかも食べてみたいものだな。味覚がどんどん変わって来たかも?最近は結構頻繁にカボチャとかレンコンとかゴボウ食べてるんだよね。カボチャは娘の離乳食の為に買ったりしてるものあるけどね。レンコンも美味いね。10年前とかの俺はチキンとかピザとかそういうのが好きでレンコンとかゴボウは食べなかったよね。今は結構食べてる。食べる物って大事だなって思った事があるんだ。

食べる物に身体って反応するんだね!!!!

俺ね20代の頃から40代の最近まで大体毎日お腹を壊してたんだ。汚い言葉で言うならお通じがいつも柔らかい感じ?いや、もっと汚い言葉で言うなら毎日下痢してた感じ。今は介護の仕事してるからね。「下痢、発熱した場合は出勤前に連絡してください。」とか言われたんだけど俺、毎日下痢だからそんな事を言われたら毎日連絡しなきゃになっちゃうよ!って思ってたんだ。

でもね、レンコンとかゴボウとか食べるようになったからかな?下痢しなくなったんだよね。それが原因かわからないけど?

もう一つ思い当たる事と言ったら飲むお酒が変わったからかも知れない?以前は毎日ビールを3リットルから5リットル位は毎日飲んでた。そりゃ下痢するよな?って今は思う。

最近は焼酎のお湯割りだからね。やっぱりお腹を冷やしたらダメなのかもね?どうなんだろうね?20年位は毎日お腹壊してたから、最近全然下痢しなくてビックリしてる自分がいるんだよね。

ってか下痢って何度も言ってごめんね。お食事中の方、ごめんなさい。

んっ?食事中に俺のブログ読んでる人なんていないかな?どうなんだろう?こんなどうでもいいような雑記を書いてるようなブログだけどすごくアクセス数が多い日があるんだよね。

より多くの人に読んでもらえるような記事を書けたらいいんだけど狙ったようなネタは書けないしな。ある意味、俺にとってブログって言うのは書く事で俺が満足してるって言うか俺が救われてる部分があるのかも知れない?

俺は個人的なノートに書いてる日記もあった。何年も書いてた。10年以上書いてたかな?それを最近、引っ越しを期に全部捨てちゃったんだよね。

日記は別に読み返したくて書いてたわけじゃないから。

書いた時点で俺的な役割は終わってたから。

でも俺以外の誰かが俺の日記を読む時が来たとしたら、その日記の存在価値はあったのかも知れないけど?

俺のお婆ちゃんは去年亡くなったんだけどお婆ちゃんの日記をファミレスで親戚集まってちょっとだけ見た事があった。

俺の事とかも書いてあった。

俺は人の日記は読んじゃダメだって思ってたけど俺の親父がファミレスに持って来てて「婆ちゃんはほぼ寝たきりになったけど婆ちゃんをもっと感じよう」って趣旨で親戚集まった時に抜粋した部分をみんなに見せてくれた感じだったのかな?

 

 

俺は元々日記書く時は人に読まれる事を前提に書いていた。

日記の途中に「今、読んでるお前へ、お前が誰かはわからないが、この日記を読んでるって事は俺の関係者の誰かなのかな?俺の妻か?それとも子供?親?孫?誰かはわからないが俺はお前がこの日記を読むときがくるかも?って思ってたからお前のために日記を書いていたんだ。どうだい?俺の日記は面白いか?ってか俺は今、生きてるのか?死んでるのか?植物人間状態になってて誰かが俺の日記を発見して読まれてるのか?それとも俺が死んだあとに発見されて読まれてるのか?俺が死んでから100年後とかだったらすげーな。おい、お前は誰だ?誰だかわからないけど読んでくれてありがとう。この日記は俺の自己満足な日記だったけど今日こうしてお前が読んでくれたなら、今日お前に読まれるために存在してたのかも知れないな?」

とか突然、読んでる人に語り掛けるような事を書いてた日記があって10年以上書いてたんだけど全部捨てちゃったんだよな。

でもそれはそれでいいって思ってる。

誰かに読まれる前提で日記をノートの10年以上書いてたなんて俺は自分で思うけど「俺、キモイ」って思うから。

でも人の日記って見ちゃいけない物って思うでしょ?

それを盗み見た人がいて、それを読んでる人に語りかけるような文章が書いてあって、それを盗み見た人がいて、その日記の存在価値が生まれるような日記っていいなって思ってたんだよね。

21歳から書き始めて41歳まで書いてて50巻以上になってたんだ。

でも3巻と7巻はどうしても欲しいって人がいてあげちゃったから、そのあげた人がまだ持っててくれたら2冊だけ残ってる感じになるのかな~?

その日記をもらってくれた人は「これすごくいい。一生宝物にする」って言ってくれてたけど、俺的には一生宝物にしてくれなくてもいいんだ。でもその時に「一生宝物にする」って気持ちにさせてその言葉を言ってもらえた時点で意味があるって思うから。

流石に今は捨てられてしまってるかもね?

 

 

それと比べたらブログってものは人に見られる前提で書いてるんだよね。ってか人に読んでもらって「面白い!」とか何か思ってもらえて、また読んでもらえたらそれは嬉しい事かもな?

誰一人読んでくれないようなブログならブログに書かなくてもノートに書くとか俺の心の中に書くとかでもいいんだって思うんだよね。

でも思ったよ。俺はこれまでもこれからも好き勝手に俺の思った事をつづるブログを書き続ける。

インターネットは世界中で見れるけどね。

でもそれほどでもないんだよね。見れるってだけだから。

ブログを書いたから、動画をアップしたから、とかで大勢の人に観てもらったり読んでもらえたりなんてしないからね。

ブログや動画をアップして有名人になれてたくさんの人に知ってもらえるなら誰だってユーチューバーになれちゃうもんね。

俺のブログや動画はせいぜい100アクセスも行かない位だから。

俺は永遠に残るものを作ろうなんて思わない。

ずっと歌い続けてもらえるような歌を作りたいとも思わない。

どっかの誰かの人生のどっかの場面で強烈に意味のある歌を残せたらなって思う。

長くなったし、またまたまとまりも何もないような記事になっちゃったな。

元旦夜勤、2日明け、3日は遅番と仕事して、しかもこの3日で80Km自転車で走って結構疲れてるのかも?

若い頃は疲れるって感覚がわからなかったんだけどな。1週間の合計睡眠時間が4時間とかで後はバイトして酒飲んでバイトして酒飲んで少し仮眠してバイトして酒飲んでとかの繰り返しだったけど平気だったもんな。

きっと酒臭かったんだろうな?今は朝から酒臭く出勤してくる若者とかあんましいなくない???

 

これ以上だらだら書いてたら止まらなくなりそうだから今夜はこの辺で。

最後まで読んでくれてありがとう

シケモク風太、1月はライブありません。

2月と3月はライブやるよ。

会えたらうれしいな。

2018年 シケモク風太ライブ予定

2月2日(金)
幡ヶ谷36°5
『 kind熱 vol.42』

OPEN 18:30 START 19:00

CHARGE¥2000-(別途1ドリンク¥500)

出演/シケモク風太・吉原悲劇・三上一昭・なかじまあいほか

2月25日 Billy’s Bar GOLDSTAR

3月2日 幡ヶ谷36°5



 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




プロフィール

シケモク風太

シケモク風太

北海道出身、東京在住
「(ふ)だんの(く)らしの(し)あわせ」を大切に福祉(ふくし)のお仕事をしたり「普段の暮らしの幸せ」をテーマにギターで弾き語りしたりしています。1歳の娘の父。戦車の免許も持ってます。

folder 白文鳥のおこめさんとの生活

おこめさんのいない日々
おこめさんと二人きりの生活
白文鳥のおこめさん
more...
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。