【月とアコギと缶ビール】シケモク風太officialblog

自分で自分が嫌いな部分だってあるよ

calendar

reload


俺は俺として生きて来て42年になる。自分って人間と42年も一緒に生きて来て本当にいろんな事があったと思う。

楽しかった事もあったけど辛かった事もあった。

人を傷つけてしまった事もあったし傷ついた事もあった。

嘘を付いた事だってあるし嘘を付かれた事だってある。

どうしてあんな事を言ってしまったんだろう?って言葉を人に言ってしまった事だってあるし、人に言われた事だってある。

人に人格とか存在とかを全て全否定された事だってあるし、俺も人に対して同様に受け取られる様な酷い事を言ってしまった事だってある。

ちゃんと向き合えずに逃げてしまった事だってあるし、ちゃんと向き合って欲しい人に向き合ってもらえず話も聞いてもらえず、もう会えなくなってしまった人だっている。

思い出したら恥ずかしくなるようなバカな発言をした事だってある。久しぶりに会ったとしてもあの時の話はしないで欲しいって思っちゃう様な話。

誤解されたままになっている事だってある。本当は違うんだって事なんだけど言えないまま月日が流れてしまっている事だってある。

感謝の気持ちを伝えたいのに言えないままの人だっている。逆にあの時助けてあげたのに裏切られたかな?って思う事だってある。

いろんな事があった。

若さ故の自分が未熟だったからって事もあったかも知れないけど、そうやって自分に言い訳をしてしまっていた事だってあるだろう。

本当は宝物だった人や場所を自分から傷つけて離れてしまった事だってあるし、嫌われたくないのに嫌われる様な事をしてしまった事だってある。

きっと誰だって多からず少なからずそんな事があったのではないだろうか?

傷ついたのは自分だけじゃなくて傷つけたのは自分だけじゃなく。

人と人。

傷ついたり傷つけたり嘘付いたり嘘付かれたりくっついたり離れたり。

困らせたくないのに困らせちゃったり。

それは困らせたいからではなくて自分を思いだして欲しかったりかまって欲しかったりしていた時もあるかも知れない?

人は人の中で生きている。生かされている。

地球上に自分ひとりしかいないわけじゃないから。

でも関わりのない人の方が圧倒的に多い。

全部の人間の数から言ったら自分が関わった人の人数なんてすごく微々たるものかも知れない。

でも本当にたくさんの人と出会って別れて出会って別れて人生は進んで行く。

42歳になってもやっぱり俺はまだまだ未熟だ。

俺は真剣にやりたい事を考えて悩んで勉強して祖母や祖父が他界しちゃって俺には今は祖母も祖父もいないけど、自分の祖母が認知症になってどう対応していいのかわからなった事とかもあったりして40を過ぎてから介護の学校に通って資格を取って介護の仕事をしている。

介護の現場の話とかをブログに書く時は自分の経験した事や思った事、学んだ事の中から話しを作って書いていて個人名も出さないし実在する特定の人の事は書いてない。

こういう事例があったとして…って感じで書いてるけど「あなたに福祉の事を語って欲しくない。それに個人情報を書くな」ってコメントをもらった事があった。

何度読み返しても個人情報は書いてなかったんだけど、きっとその方からしたら何か気にさわる表現があったのかも知れない。

介護の仕事をしていて俺はそれを「人の為の仕事してるんだ。偉いだろ?」とか思ってないし、どんな仕事だって人の為になっていると思う。全ての職業を知っているわけではないけど。

お店の店員さんだって、物を作ってる人だって、配達してる人だって、スポーツ選手だって、何かの先生だって、政治家だって、お医者さんだって、工場で働いてる人だって、みんな誰かの為になっていると思う。

なりたい物になら何だってなれるわけじゃない。

やりたい事だって何だってやれるわけじゃない。

有り余るお金があるわけじゃないからお金を稼いで生活していかなきゃならないから、大半の人は何か仕事をして生活をしていると思う。

専業主婦だって仕事だと思うし。

42歳の俺が今から「プロ野球の選手になりたい」とか「プロボクサーになりたい」とか「プロの棋士になりたい」って言ったとしたら「それは無理じゃない?」って話しになると思う。やっぱり夢を持つ事は良い事だとしても現実問題、無理な事だってある。年齢制限のある職業だってあるしプロになるための年齢制限もあったりする。

今からなろうと思ってもなれないものだってあると思う。

それでも仕事は自分の生活の大半の時間を使うものだし、自分的にやりがいがあって、やりたい事をやろうって思った。

とあるライブハウスで「ブッキングやってみない?」って誘ってもらった事もあったけど興味はあったけど長い目で考えて俺にはピンと来なかった。

販売の仕事を紹介してもらった事もあった。やってみようかな?って思ったけどやっぱりピンと来なかった。

仕事を選べるほどの人間ではないんだけどね。学歴も資格もないような俺だから。

でも今は本当にやりたい事を仕事に出来たって思っている。

もう新人ではないけど、まだまだ未熟だし勉強しなきゃ行けない事は沢山ある。

日々、学びがある。

職場は学校なんかじゃないし、自分は給料もらってるんだからプロなんだけど、それでも勉強されてもらってる部分も多々あって、知識とか技術とかで自分が成長して行ける事が嬉しく思うし、それが仕事で接するご利用者様の為になるんだなって思ったら、毎日をすごく大切に思えるようになった。

おじさんって言う部類の年齢になっても俺はまだ全然未熟だし完成してないし、自分としては人として成長して行きたいと思っている。

そして少なからず俺は今まであった良い事も悪い事も含めて全てがあったから今があるんだなって思っている。

どうしてブログを書き続けるのか?どうして新しい歌を作るのか?どうして歌い続けるのか?どうしてギター弾いてるのか?どうして生きてるのか?

そんな事は考えない。

例えば今、このブログを読んでるあなたがいた。

それだけで感謝です。

何だか少し暗いブログになっちゃったかな?

最後まで読んでくれてありがとう。

シケモク風太、今年最後のライブがあります。

まだ1度もシケモク風太のライブに来た事ない人も、昔ライブに来た事あるけど何年も行ってないよって人も結構頻繁に来てくれてる人も、もしお時間ありましたら遊びに来てください。

下井草って街で歌います。

東京に住んでる人でも来た事ない人が多いかも?でも俺の大好きなお店があるんです。よろしくお願いします。

12月8日(金)
Billy’s Bar GOLD STAR
「Punk’n Rock’n Market 7」
Open 19:00 Start 19:30
Charge ¥1000(D別)
出演者と出演順
1、江田良二
2、奥田舞子
3、シケモク風太
4、PETA&エリック関根

チケット予約、お問い合わせは下の「メールはこちらから」って所からお願いします。

メールはこちらから

最後に12月8日の企画者の江田良二と一緒に歌ってる動画を。

 




この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




プロフィール

シケモク風太

シケモク風太

北海道出身、東京在住
「(ふ)だんの(く)らしの(し)あわせ」を大切に福祉(ふくし)のお仕事をしたり「普段の暮らしの幸せ」をテーマにギターで弾き語りしたりしています。1歳の娘の父。戦車の免許も持ってます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。