【月とアコギと缶ビール】シケモク風太officialblog

3月は別れの季節

calendar

reload

3月は別れの季節

今日から3月ですね。こんばんわ、シケモク風太です。3月は別れの季節だって誰かが言ってたんだけど学生の頃とかは卒業とかあったかもだけどこの年齢になるとあんまし別れの季節って感じがしないかも?皆さんはどうですか?

卒業式って言っても俺も学生だったのは相当昔だもんな。

でも40過ぎてから半年間だけの介護の学校に通った事があってその卒業ってか終了が3月14日だったのを覚えている。あの時一緒に勉強したみんなは介護の仕事してるのかな?今でもたまに会う友達は3人しかいないんだよね。俺はあんまし人に連絡先交換しようよとか言えない人でね。だから連絡先わからなくて連絡出来ないしね。40歳を過ぎてから学校に通って勉強して課題とか宿題とか試験とかあったのはとても良い経験になったと今では思っているんだ。

今まで何度か卒業を経験したけど

本当にあんまし覚えていないんだよね。寂しかったとかもあんまし覚えていなんだよね。保育園とか小学校とか中学校とかの場合は友達も近所に住んでるしいつでも会えるような気がしてたしね。高校の卒業式の時はバンド仲間との別れが寂しいなって思ったり俺は自衛隊に入る事が決まってたから、なかなか会えなくなるかも?って思って寂しいって言うか新しい生活への不安が強かったかも知れない?

大人になってこの年齢にもなると「あぁ また1年が過ぎたか」って位にしか思わないんだよね。

でも1つの節目にはなるよね。今は日々勉強したい事とかもあるし、育児もあるし、仕事もあるしね。


涙が流れた別れの時もあった

俺が1番涙を流した卒業みたいなのを思い出してみると自衛隊の前期教育の卒業の時だったと思う。それまでは小学校6年間、中学校3年間、高校3年間だったからそのサイクルが身体に染みついていたんだよね。

それで高校卒業してから自衛隊に入隊して新しい仲間と出会って休みの日に外出とかもするけど基本的には平日は24時間ずっと一緒だったんだよね。

飯食うのも一緒、訓練も一緒、風呂も一緒、寝るのも一緒。

逃げ場なんてなくて二段ベッドがたくさんある部屋でみんな一緒に過ごしてた。

正直、嫌な時もあったかも知れない?でも自衛隊の前期教育って3ヶ月だけなのね。

何となく4月1日に出会って、それまでの人生で考えたら少なくとも1年は同じクラスで過ごすじゃない?クラス替えとかまでは?

だから入隊した時に前期教育は3ヶ月ってわかっちゃいたんだけど、そんな事は考えずに日々過ごすのね。

しかもメッチャクチャ濃い日々を過ごすんだよね。そしてあっという間に3ヶ月なんて過ぎてしまうんだ。

3ヶ月が過ぎたらそれぞれの配属先の教育隊に行く。

俺は戦車乗りになるために戦車の部隊に行ったんだけど他の人もそれぞれの部隊に行く。しかも違う駐屯地に行くやつも多い。当時は携帯電話なんて持ってなくてね。俺はポケベルを持ってたんだけど、今の若い子はポケベルを知らなかったりするだろうね?

3ヶ月過ぎてみんながバラバラになる時は自然と涙があふれ出て来たね。

本当にかけがえのない大切な時間を過ごせたって思っている。

俺はその後、自衛隊を辞めてしまったんだけどあの頃の仲間は一生仲間だと思ってるし今でもたまに会う仲間がいる。

すっげーいい時間を過ごせたな。

相棒(ベッドバディー)

そうそう自衛隊入って最初は2段ベッドがたくさんある部屋で同じ班の仲間と過ごしたんだけど2段ベッドで一緒のやつの事をベッドバディーって言うのね。なんかすごく特別な仲間だって俺は思っていたんだけど、そのベッドバディーがもうすぐ関東に来るんだよね。最低3年はこっちで単身赴任する事になったって。

会えたらうれしいな。

3年って長いようで短いかも知れない?

「落ち着いたら一杯やろうぜ」とか連絡取り合ったんだけど、本当に連絡取り合って会わなかったら気付いたら3年過ぎてしまってそいつは北海道に戻るかも知れないし?

俺、そういうので悔やんだ事が結構あるんだよね。

何で連絡しなかったのかな?とかさ。

そう言う仲間は人生の宝物だと思うから絶対に会えたらいいなって思っているんだ。

ついでに(ついでって言い方も失礼だけど)友達が埼玉でラーメン屋を始めたらしくて、そいつも店にも行こう。いつでも行けるって思うのは大きな間違いだもんね。

好きな店とか会いたい人とか会いたいバンドとかそういうのって永遠じゃないんだよね。だって誰だって俺だって限りある時間の中、生きてるんだもんね。

友達はそんなに多くないかも?

俺は友達はそんなに多くないかも知れない?人には「友達多くていいね」って言われたりするけど友達100人とかは絶対にいない。SNSの繋がりとかそういうのとは違うもんね。でも好きだなって思う人にはちゃんと気持ちを行動で伝えて行きたいって思うんだよね。それが出来なくて後悔した事が多々あるから。

俺が友達だって思ってるやつが体調すぐれないって連絡があったんだよね。仕事帰りに自転車で通り道だから訪ねてみようかな?

とかそんな事を思っている。

何か大人になって人に対して遠慮するようになってしまった自分がいるかも?

迷惑だったらどうしよう?とかね。

子供の頃は「〇〇くんあーそぼ」とか気軽に言えたんだけどね。

もう学生じゃないし、例えば俺は今は正社員で働いてるから定年退職とかはあったとしても卒業って言うのはないからね。

だからこそ、家族とか仲間とかとしっかり向き合って行けたらいいなってこの季節に思えたんだよね。

そうそう梅の花を見て来たんだけど綺麗だったよ。

春が来るね。

明日は幡ヶ谷でライブです。

よろしく!

3/2(金)幡ヶ谷36°5
■『 反応熱 vol.30』
OPEN 18:30 START 19:00
CHARGE\2000-(別途1ドリンク¥500)
出演/シケモク風太・ナカノユウキ・タナカコウジ・齊藤けんご・瀬戸輝一

チケット予約、お問い合わせは

 

 





この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




プロフィール

シケモク風太

シケモク風太

北海道出身、東京在住
「(ふ)だんの(く)らしの(し)あわせ」を大切に福祉(ふくし)のお仕事をしたり「普段の暮らしの幸せ」をテーマにギターで弾き語りしたりしています。1歳の娘の父。戦車の免許も持ってます。

folder おじさん介護士のリアルな日常

明日は祭だ
台風が来た
俺は薬を飲まない派なんだけど
早すぎる早番、長すぎる夜勤
高齢者の性の話
more...